2017年02月

お店屋さんごっこ

今日はみんなが楽しみにしていた、お店屋さんごっこの日。
今日までに、各クラスでたくさんの品物を作って準備をしてきました。

まずは、幼児クラスのお友達たちが、お店屋さんになり、ひよこ、りす、うさぎ組さんはお客になって買い物スタート!

お弁当屋さん
お客さんが選んだおかずを取り分けてくれていました。
DSCN7526

おすし屋さん
ねじりはちまきをして、元気に呼び込みをしていました。
DSCN7525

クレープ屋さん
一番最初に売れきれていたのは、クレープ屋さん!
DSCN7528

アイス屋さん
その場で、紙粘土のアイスを作ってくれていました。
BlogPaint


ピザ屋さん
注文が入った後に奥のかまどで焼いてから売っていました。
DSCN7556


たくさん売った後は、幼児クラスもお客さんになって、お買い物。
おはじきのお金でお買い物を楽しみました。

DSCN7597


DSCN7629

お店屋さんでのやりとりを楽しみながらも、お店で働くことの大変さも感じた、子どもたちでした。

避難訓練

先週の金曜日は常盤台出張所消防署員の方の立会いの下、
避難訓練を行いました

「地震の後、調理室から出火」
という想定で行いました

幼児クラスはさすが 
担任の指示を聞いて すばやく机の下に避難し、身を守ります 
DSCN8551

うさぎ組・幼児組は2階の避難口から非常階段を使って避難をしました
DSCN8558

担任の話をしっかり聞いて静かに避難します
DSCN8560

保育園の前に一度集まり、人数確認・安全確認をした後、
DSCN8561
 
第一避難場所である若木原公園 に避難しました 
DSCN8565

若木原公園では消防署員の方から話を聞きました
DSCN8570

避難の仕方や、気を付ける事などを教えて頂きました
DSCN8572

上手に避難が出来ていたとお褒めの言葉を頂き、
子ども達も嬉しそうでした

常盤台出張所の消防署員の方々、ありがとうございました

節分

2月3日(金)は節分でしたね 
お家でも豆まきをしたことや、鬼が来たことなどを子ども達が教えてくれました 

保育園でもみんなで集まって節分の集会を行いました

まずはパネルシアター で節分の由来を学びました 
DSCN8451

なんで豆を投げるのか…みんな分かったかな?
DSCN8455

次に各クラスで作った鬼のお面を紹介しました

ひよこ組
担任と、とても可愛い鬼さんを作ったと紹介してくれました
BlogPaint

りす組
可愛い鬼さんがたくさん登場自分で色を選んで青鬼・赤鬼を作りました
BlogPaint

うさぎ組
黄色・赤・青・緑…カラフルな鬼のお面と
升も作りました
DSCN8464

ぱんだ・くま・ぞう組
は自分達の言葉で工夫したところや、作り方を紹介してくれました
DSCN8470
 
みんなで「まめまき」の歌を歌ったあとは… 

職員劇「みんなの心に住む鬼」を観ました   
みんなの中にはどんな鬼がいるかな…
泣き虫鬼・おこりんぼう鬼・イヤイヤ鬼・病気鬼…
 DSCN8493
「僕は泣き虫鬼いないよー!」
とみんなそれぞれ自分に置き換えながら真剣に観ていました  

そしていよいよの登場 
鬼の登場に子ども達の表情も緊張の面持ちに…
DSCN8495

みんな一生懸命「鬼は外~と豆を投げます
DSCN8496
鬼の迫力に後ろに下がる子ども達…
幼児クラスのお友だちが前に立って鬼を退治しました



午後は…
可愛いうさぎ・ぱんだ・くま・ぞう組のお友達が鬼に扮して
ひよこ・りす組のお部屋に行きました
DSCN8513

豆にみたてた新聞紙を「鬼は~外~」と
投げました
DSCN8514

節分の由来を知ったり、
自分の心の中の鬼を退治したり…

ちょっぴり怖い…楽しい会になりました


ギャラリー
  • 夏祭り
  • 夏祭り
  • 夏祭り
  • 夏祭り
  • 夏祭り
  • 夏祭り
  • 7月のお誕生会
  • 7月のお誕生会
  • 7月のお誕生会