今日は9月1日、防災の日保育園でも避難訓練を実施しました。

震度6(東京直下)が起きた場合を想定した訓練をしました。

午前10時05分地震発生。
担任の指示で各クラス防災頭巾をかぶり、安全な場所へ集まりました。
ひよこ組・りす組は部屋の中央に、うさぎ組・ぱんだ組は机の下に避難しました。

避難訓練を行なう毎にひよこ組・りす組の子どもたちは防災頭巾を被るのにも慣れてきました。
うさぎ組・ぱんだ組の子どもたちは担任の指示を聞き、
以前よりも速やかに机の下に避難することができるようになりました。


今日は一時集合場所の『若木原公園』まで歩いて避難・・・


DSCN0815

小雨が降る中でしたが、頑張って歩きました。


『若木原公園』に着き、人数確認・安全確認をしました。


DSCN0805

散歩の時と状況が違うというのを感じ取ったのか、
帰り道も車に気をつけながらも、速やかに歩いていました。

保育園に着いた後は一つの部屋に集まり、どのような時に『若木原公園』や
『若木小学校』に避難するのかということについての話を聞きました。


DSCN0823


今日は避難場所への避難だったため、靴を履いたりするのに時間がかかってしまいましたが、
更にスムーズに避難ができるように訓練していきたいと思います。